月別: 2017年4月

ゴシップガールズ

みんな、おしゃれでゴージャスなのが楽しい。ブレアのわがままぶり、これこそ女王様。それでいて可愛いのが魅力的。

絶対にありえないほどのお金持ちぶり。でも、そんな非現実なのが楽しいです。最初は、チャックが嫌いだったけれど、チャックは、シリーズが進むにつれていい人になっていき、好きなキャラクターとなった。最初からそうだったら良かったのに。

最後は、まさかまさかのゴシップガールの正体が暴かれ、一番意外な人がゴシップガール。みんな、騙されていたんだなぁ~。でも、最後まで面白かったです。もう少し先の物語を見てみたいなぁ。

SUITSがオススメです。

イケメン好きなら、海外ドラマのSUITSがオススメです。弁護士事務所で敏腕弁護士として働くハーヴィー。頭もルックスも良く、いいとこ尽くしの弁護士。そんな彼の部下としてマイクは無資格ながら、経歴を詐称して非凡な記憶力を買われ、弁護士事務所で働くことになります。
この2人とも、とってもイケメンなので、見るだけで目の保養になります。更に、内容も弁護士の話ながら、裁判所でのシーンが少ない!だから、凄く内容重視で、目が離せず2人の掛け合いもとっても面白いです。また、マイクの恋人役のレイチェルは、今話題の、イギリス王室ヘンリー王子の恋人。実生活も話題です。

CHUCK/チャックが最高に面白い

コメディタッチで描かれる恋愛アクションの海外ドラマ「CHUCK/チャック」。
ごく平凡な家電量販店の店員である主人公チャックがある日突然国家の重要人物になり次から次へと降りかかる任務に立ち向かうというストーリー。
また、そのチャックを取り巻く個性豊かな登場人物たちも必見で、登場人物の魅力がこのドラマを盛り上げてるといっても過言ではないというほど面白い人たちばかり。
登場人物の多くはチャックの同僚なのですが、これが問題児ばかりでお店でお酒を飲んだり映画を観たり賭け事をしたりと何でもありだけど憎めない人たち。
あと重要な登場人物として外せないのがチャックを守るドラマのヒロインでもあるサラ。
任務でチャックと恋人同士を演じる事になるのだが、チャックはサラを本当に好きになってしまう。
そんな禁断の恋愛の行方もこのドラマの魅力のひとつです。

やっぱりクリミナル・マインドが一番

海外ドラマはどれも面白くて好きなのですが、一番好きな作品はやっぱり「クリミナル・マインド」かな。
サイコパスやシリアルキラーといった異常犯罪者に視点をおいたちょっと変わった作品で、捜査官達も犯人の心理を考え捕まえるプロファイラーと呼ばれる人達。
キャラクターはどれも魅力的なのですが、特にガルシアとモーガンが私は好き!

異常犯罪をテーマにしてるだけあって話数によっては残虐な表現もあり、うっ!と思うシーンも出てきますが、そのなかで二人のコミカルなやり取り癒されたり。
それ以外のメンバー達も仲がよくてホームドラマじゃないけど見ていてほっこりします。

残念ながら降板してしまったキャラもいるけど、新しい人も増えたのでBAUの今後が楽しみです。

「ジェシー」

テキサスから出てきたジェシーはマンハッタンのお金持ち一家でベビーシッターの仕事につきます。親は忙しくてほとんど家にいないのですが、実子が一人と様々な人種の養子が3人いてとても賑やかです。
ぐうたら執事バートラムと子供の世話に明け暮れるジェシーは役者を目指しているのだけど、実力はイマイチ。男運も悪く、歴代のボーイフレンドとのエピソードはかわいそうです。でもめげずに、マンハッタンでもドアマンの彼氏ができます。
私が一番好きなズーリーはアフリカからきた養子の女の子です。ツッコミとブラックジョークが最高です。